FC2ブログ
  • 続きを読む
  • 1.請負とは民法632条は「請負は、当事者の一方がある仕事を完成することを約し、相手方がその仕事の結果に対してその報酬を支払うことを約すことによって、その効力を生ずる。」としています。要約すれば、請負とは、請負業者が請負った仕事を自らの責任において、自己の雇用する労働者を指揮命令し、独立して仕事を完成させ、その結果に対し報酬を受けるというものです。大工などの一人親方が個人で仕事を請負うケースも、請負... 続きを読む

辻 社会保険労務士事務所

FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。