FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研修や資格取得の時間は労働時間となるか?

業務上必要な研修などの教育訓練や資格取得のための外部研修などについて、会社の業務命令であれば労働時間とされます。
一方、会社が奨励している自己啓発としての資格取得や外部研修などを労働者が自主的に受講するようなケースや、研修などの教育訓練が自由参加のものであれば、業務命令ではありませんので労働時間とはなりません。
要は、労働時間とされるか否かは、会社の指揮命令があったか否かに左右されるということになります。
ちなみに、労働時間の適正な把握のために使用者が講ずべき措置に関するガイドラインでは、「参加することが業務上義づけられている研修・教育訓練の受講や、使用者の指示により業務必要な学習等を行っていた時間」は、労働時間であるとしています。

※(参考通達)S26.1.20基収2875号
労働者が使用者の実施する教育に参加することについて、就業規則上の制裁等の不利益取扱による出席の強制がなく自由参加のものであれば、時間外労働にはならない。
スポンサーサイト

辻 社会保険労務士事務所

FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。