FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賞与は必ず支給しなければならないか?

賞与は必ず支給しなければならないか? 賞与を支給するか否かは会社の任意です。
行政通達では「賞与とは、定期又は臨時に、原則として労働者の勤務成績に応じて支給されるものであって、その支給額が予め予定されていないものをいうこと。定期的に支給されかつその支給額が確定しているものは、名称の如何にかかわらず、これを賞与とみなさないこと。(S22.9.13基発17号)」としています。

【注意点】
上記に関わらず、もし、就業規則(賃金規程)に「賞与は、毎年7月と12月の年2回支給する。」など限定して規定してしまうと、業績悪化でも必ず支給しなければならなくなりますので、注意してください。
スポンサーサイト

辻 社会保険労務士事務所

FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。